行政書士はどんな事ができるの?

一般的に行政書士がどのような仕事をしているか知っている人はごく僅かです。

簡単な例になってしまいますが弁護士は当事者同士の争い問題などを解決し、税理士は税に関する業務を扱い、司法書士は不動産や会社などの登記案件を扱ったりと、一般的ににどのような業務を扱っているのか知られています。

では、行政書士はどのような業務を扱っているのか?ですが、書類作成を中心に普段の暮らしでのお困りごと(自動車の車庫証明、遺言書の作成サポート、遺産分割協議書、相続の手続きなど)やビジネスに関しての届出や許可など(飲食店営業許可、会社設立のサポート、建設業許可申請など)様々な業務をしています。

今ご紹介した業務はほんのごく一部です。

行政書士の業務については下に用意しました行政書士の動画や行政書士会のホームページにて詳しく紹介しています。

 

行政書士の仕事を動画で紹介 行政書士会のマスコットキャラクター、ユキマサくんが業務を紹介
gyouseishoshiannai

上の画像をクリックすると、行政書士を紹介した動画が開きます。

 

yukimasakun

行政書士会のマスコットキャラクターの「ユキマサくん」をクリックすると行政書士のお仕事を紹介するページが開きます。

生活の中で起きたお困りごとお聞きします

あなたの生活の中で起きた問題事、人には話しづらい事を聞いてほしいなど、生活での困りごとをお聞きします。
こんな話行政書士にしていいのかな?と迷っていないでご連絡下さい。
行政書士と聞けば「話しづらい」イメージはありますが「法律や行政手続きに詳しい知り合い」だと思っていただければと思います。

また、法律で行政書士が着手できない案件は提携先の弁護士、司法書士、社会保険労務士をご案内致します。

ご案内の際には行政書士から提携先の弁護士、司法書士、社会保険労務士に予め連絡いたしますので、本人様から連絡する必要はございません。

事業での届出、許可などのお困りごとお聞きします

事業を行う上で必ずと言ってよいほど必要となってくるのが、「届出」・「許可」です。
しかし、行政への届出や許可には時間がかかるものばかりです。
当事務所の売りでもある素早いフットワークで「お急ぎの依頼にも即時対応」いたします。

また、時間の都合がつかない方のために「営業時間後・土日対応」も事前のご相談で対応いたします。

事務所所在地等

事務所名 石田雅樹行政書士事務所
所長 石田雅樹
住所 旭川市永山北1条10丁目3番93号
電話番号 0166-74-6879
FAX 0166-74-6765
メールアドレス  gyouseishoshi@office-ishida.com
営業時間  平日10:00~17:00(事前予約で土日祝も対応いたします。)

事務所地図

業務対応地域

旭川市・当麻町・東川町・比布町・東神楽町・和寒町・美瑛町・富良野市・深川市・士別市・名寄市・留萌市など、事前にご相談をいただければ可能な限り対応させていただきます。

なお、旭川市または当麻町以外にお住まいの方からの依頼については大変申し訳ございませんが出張費用をいただいております。ご了承下さいませ。

出張費用は1時間以内の場所であれば5,000円、1時間以上の場所であれば10,800円をいただいております。

自己紹介

gsho

氏名 石田雅樹
生年月日 昭和58年2月8日生
出身 旭川市
登録年度 平成25年
趣味 渓流釣り、トレーニング(筋トレ)
好きな言葉 初心を忘れないことは大事だが、初心のままではいけない。

経歴

  • 平成24年度 行政書士試験 合格
  • 平成25年6月 石田雅樹行政書士事務所開業
  • 平成27年12月 特定行政書士試験 合格

北海道旭川市で生まれ旭川市で育ち平成25年(私が30歳のとき)に「石田雅樹行政書士事務所」を開業いたしました。

地元ということもあり人との縁にも恵まれ、これまで色々な業務をお手伝いさせていただきました。

開業当時はそれこそ事務所の電話が鳴るとドキドキしたことを覚えています笑

「わからないことを聞かれたらどうしよう!」とドキドキでした。

開業から5年が経ち、業務にも慣れてきましたがまだまだ勉強中の身です。

わからないことでお客様にご迷惑をかけるかも知れません、接客の対応に不満を感じる方もいるかも知れません。

しかし、お客様のことを第一に考えてお客様の不安を取り除けるように業務に邁進していきます。

お問い合わせはこちらから

kensetu

免責事由

弊所ホームページの情報については細心の注意を払い情報の記載しておりますが、情報の誤り等で受けた損害に関しては弊所は一切責任を負うものではありませんので、ご了承下さい。